雇用定着取組み
MANAGEMENT

雇用促進・職場定着への取り組み

社内サポート体制

障害者職場定着推進委員会の下、職場リーダー、障害者職業生活相談員、ジョブサポーター、推進員で構成されたメンバーが、職場で定着できるよう障害特性に応じたサポートを展開しています。

社内サポート体制 図

職場内では日常のミーティングの他、個別面談を年に4回実施して業務目標の振り返りや目標達成度合いを確認する評価制度を取り入れています。障害者自身も能力に応じて指導者として活躍する『ジョブサポーター制度』を設けています。また面談では、職場において支障となっている事情の有無を確認して合理的配慮の対応をとっています。

当社では、関係行政機関、特別支援学校等と連携して、職場見学の他に就業体験機会を積極的に提供しています。実習生に対する指導教育は在籍障害者が担当してサポートする気持ちを養い、更にはサポートする立場となって作業する、この上ない機会となっています。

レクレーション

共に働く仲間が相互に理解し協力することで仕事に打ち込めるよう様々な催しを企画しています。
9月は障害者雇用支援月間に合わせて、「和」の懇談会を実施しています。

和の懇談会写真
和の懇談会
忘年会写真
忘年会
慰安旅行写真
慰安旅行
ウオーキング写真
ウオーキング
グランドゴルフ会
グランドゴルフ会